ドブネズミタンク。

こんばんは。



WACONです。




あ~コレ、なんかきもちぃぃ~。
そいえば、ポンキッキで粘土人形がペタペタ歩くアニメーションが好きだったなぁ。アレなんだっけ?







ほい。


お久しぶりっす。3年ぶりに蟹さん参上。

s-DSC_0934.jpg



そんだけ。

s-DSC_0935.jpg









さてさて、本日はヒサオ氏のアーリーショベル、エイジングペイントご紹介。


オレンジベースにドブネズミ。なにやらメッセージ性がありそうですが、特にありません。
「エイジングペイント×イラスト」は私がずっとやりたかったカタチ。

s-DSC_0731_201610180129563ed.jpg
s-DSC_0730_20161018012914f8a.jpg




汚くて品がないのがいい。マイノリティーに好まれたい。

s-DSC_0729_201610180129113c5.jpg



スペースの空いたトップには今回少し大げさなクラック。
私的に全体の錆は少なめにしているほうですコレ。あくまでもイラストデザインが主役。

s-DSC_0732.jpg




もはやエイジングは脇役でございまして、五年目にしてようやくここまでたどり着いたという感じ。

s-DSC_0737.jpg




塗膜がくぼんでいる個所は、塗装前のボロ塗膜を剥離しないで塗ったという設定で。
ひと手間かけてボロくしてます。

s-DSC_0728_2016101801291051b.jpg
s-DSC_0727.jpg



アシメデザイン。
個人的にはリアフェンダーとの配色は合わせないほうが好きです。安っぽさ増。

s-DSC_0726.jpg




塗装剥がれ、錆もなかなかの再現度ではないかと思います。
デザインに重ねると、より一層効果的リアル。これまでの上に乗せる錆では表現できなかったイキフン。

s-DSC_0735.jpg




以上です。
ボロボロ大好きな違いの分かるマイノリティーさん、是非ご相談くださいませ。

ボロボロにしてみせまっすwww




作業報告。




アルファード板金塗装。

s-DSC_0937.jpg




黒鉄部品交換会準備でバタバタバタ子さんバター犬です。

s-DSC_0938.jpg
s-DSC_0939.jpg





では、また。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

WACON PAINT WORKS

Author:WACON PAINT WORKS
WACON PAINT WORKS(ワコンペイントワークス) ペイント屋のポンコツブログです。群馬高崎市箕郷町生原1675-4 Tel 027-329-6042 Mobile 090-8810-5794

リンク
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム