艶消しのすゝめ。

こんばんは。





WACONです。









ホロポイ号が来週いよいよ完成予定。???

おっしゃ!!1年と9か月ぶりのツーリング行くぜぃ!!!



出来ればダムツーで筆おろし死体。鍾乳洞でも可。



昆虫全滅した。










今夜はちと艶消しのすゝめ。

まぁ、ざっくり艶消しには二種類あると思ってください。




全艶消しと半艶消しとで。




高崎のNacellさんからご依頼いただいた全艶消しのリアフェンダ-。ありがとうございましたm(__)m

キャンディーフレークのフレイムスとソリッドブラック、ホワイトのアウトライン。
初の艶消しキャンディーフレーク。画像では伝わりませんがしっかりギラギラしている。新発見

s-DSC_0107.jpg




キャンディーレッドの全艶消しは、たとえて言うなら半透明のラバーコーティングのような雰囲気。。。あの~、、、綺麗ですよ。ホント
もっと早くやっていれば良かったと思うくらい。
新しいスプレーガンのおかげで個人的に気になっていた問題点も解消された。やぱ道具って大事ねwww

s-DSC_0108_20150910231623c37.jpg




ほいで、半艶消しのヘルメット。まだ途中だけど。実物こんなに鮮やかではない。もっと全体的真っ黒でカッコいい色。
全艶消しとの大きな差は光の映り込みがあるトコ。

s-DSC_0109_20150910231640653.jpg



錆塗装するほどではないけど、ヤレ感出したい方には結構おススメするのが半艶消し。
自然な感じっつ~のかなぁ。。。物足りなさがリアル感。

s-DSC_0110.jpg




配色やヤレ具合にもよるが、当店のエイジングでは半艶で仕上げる事が多いかも。
いい意味で綺麗な全艶消しとは違う。因みにホロポイ号も半艶だ。だから汚いwww

s-DSC_0111.jpg





まぁ、画像じゃ違いわかんないかもだけど。参考までに。





ゲロゲ~ロ。

s-DSC_0113_201509102317121d8.jpg
s-DSC_0114_2015091023171448d.jpg




車修理。

s-DSC_0118_20150910231733365.jpg
s-DSC_0117_20150910231748d72.jpg




オサレ便座???の蓋???
お待たせしてスイマセンm(__)m

s-DSC_0119_201509102318009e1.jpg




ウェルカムボードもうチョイ。

s-DSC_0120_20150910231802a9d.jpg




オサレ墨壺。コチラもお待たせしてスイマセンm(__)m

s-DSC_0121.jpg






では、また。




スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

WACON PAINT WORKS

Author:WACON PAINT WORKS
WACON PAINT WORKS(ワコンペイントワークス) ペイント屋のポンコツブログです。群馬高崎市箕郷町生原1675-4 Tel 027-329-6042 Mobile 090-8810-5794

リンク
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム